地元を出る事に反対されて家出しました。

女子高校生の家出詳細

 

家出理由は、ど田舎が嫌だったので進学を機に上京したかったのを、父親に強く反対をされたからです。

 

 

田舎なので時間を潰す場所(コンビニ・ファミレス・カラオケなど)が近くに一切ないので、親族の家に父と喧嘩したので泊めて欲しいと頼みました。驚いてはいましたが、夜になっていたのでそのまま泊めてくれました。

 

 

母は心配して探していたら、親族の家から連絡があったので安心したそうです。

 

 

妹は私が出ていったけど、親族宅にいるのを聞いたので、落ち着いていました。

 

 

父は「お前が甘やかすからだと。」と、母に八つ当たりしていました。

 

 

 

 

 

 

家族の家出への対応とその結果

 

親族が翌日の朝に、「本人も反省しているから、あまり怒らないで。」と、自宅に送ってくれました。

 

 

父は外面は良いのでその場は静かでしたが、親族が帰ると怒り出しました。

 

 

しかし私の方が体格が良いのでそのまま喧嘩をして、「絶対に行くと決めたから。」と怒鳴り返して私が勝ちました。

 

 

その後は進学希望でしたが学費を出してくれなくなったので、就職で地元を出て滅多に帰省をしません。

なるべく早く見つけてあげましょう!

家出期間が長くなるほど、見つけることが難しくなるだけではありません。

家出先での環境に慣れてしまい、また、新しい人間関係ができたるため、見つけた後の対応も難しくなります。

捜索を急ぐ理由


捜索を急ぐ理由


▼24時間無料相談窓口開設中。メール、チャット相談もOK▼

原一探偵事務所はこちら